Google
 

2008年11月16日

GFP_緑色蛍光タンパク質

緑色蛍光タンパク質(りょくしょくけいこうタンパクしつ、Green Fluorescent Protein, GFP)はオワンクラゲ (Aequorea victoria) がもつ分子量約27 kDaの蛍光タンパク質。
1960年代に下村脩によってイクオリンとともに発見・分離精製された。
下村氏はこの発見で、2008年にノーベル化学賞を受賞した。
オワンクラゲの生体内ではイクオリンと複合体を形成している。
細胞内カルシウムを感知して発光するイクオリンは、単体では最大蛍光波長460 nmの青色であるが、オワンクラゲの発色細胞内では、GFPがイクオリンから励起エネルギーを受け、最大蛍光波長508 nmの緑色の蛍光を発する(フォルスター型エネルギー転移)。
GFPの緑色蛍光の発色に関しては、下村氏の一連の研究により提唱された発色団の分子構造モデルをもとに、10数年を経て1990年代になって発色団の分子構造が確認された。
GFP分子内での発色団の形成には自己脱水結合のみで充分であり、酵素など他分子の助けを必要としない。
GFPは励起光を当てると単体でも発光する。
下村氏によるその発見から30余年を経た1990年代、ワード (Ward) ・プレーシャー(Prasher)らのグループがGFP遺伝子の同定・クローニングに成功、チャルフィー、チエンらのグループがトランスジーンとして異種細胞へのGFP導入・発現に成功した(チャルフィーおよびチエンもまた、下村と同時にノーベル化学賞を受賞している)。
GFPの発色は基質を必要としないことや単体で機能するなどの特徴から、また、発色団形成に酵素反応が必要でないこと、異種細胞への発現方法が確立したことなどから1990年代にレポーター遺伝子として広く普及した。
野生型タンパク質をもとに遺伝子工学によって、蛍光強度や波長特性、至適温度、発色団形成速度など様々に異なる改変型GFPが作られている。
GFPおよび、改変型GFPは、細胞生物学・発生生物学・神経細胞生物学などをはじめとして最も広く使われるレポーター遺伝子となっている。
GFPはリアルタイム、かつ、その場で(in situ:細胞破壊の必要がない)検出でき、他のタンパク質との融合タンパク質としても機能を発揮することから、特に細胞内のシグナル伝達などに関与するタンパク質の細胞内局在を明らかにするツールとして、なくてはならぬものとなっている。ただし実験対象のタンパク質の機能に影響を与えるおそれが皆無ではないので、結果の解釈は慎重にすべきである(現在これに代わる低分子の試薬も開発されつつある)。
posted by トール at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メニエール病

メニエール病(メニエールびょう)は、一般的にめまいと相まって、耳の聞こえにくい状態と耳鳴りが重なる症状のものを言う。
フランス人の医師でプロスペル・メニエールが初めて提唱したのでこの名前がついている。「メニエル病」「メヌエル病」「メニエル氏病」とも。
厚生労働省の特定疾患に指定されている難病である。

posted by トール at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

電子書籍

電子書籍(でんししょせき)とは、古くより存在するインクを利用した印刷物ではなく、電子機器などディスプレイを利用した機器で読むことができる出版物であり、主に以下の形式が存在する。
パソコンや携帯電話・携帯情報端末 (PDA) などにダウンロードして閲覧するタイプ
インターネットに接続した情報機器で閲覧するストリーミング形式のタイプ
電子書籍は書籍出版形態の一つではあるが、これの普及には同形態で利用できるコンテンツの提供が不可分である。コンテンツの電子化に絡んでは既に述べたとおり利権が複雑に絡み合い、電子化にも技術面以外の様々なハードルが存在している。プロジェクト・グーテンベルグや青空文庫のような著作権切れ媒体を電子化して提供するのも一つの手段であるが、そういった過去の作品においても電子化に伴う作業コストはボランティア頼みか無償提供を目的とした公的ないし公益に供するための事業を除き、商業化におけるハードルともなっている。
日本では国立国会図書館や複数の大学図書館、美術館などが著作権適用期間を過ぎた古い書物や古文書の電子化を行なっているが、これもおのおの独自の方式で行なっているためにほとんど統制がとれていない状態にある[1]。
オンライン書店最大手のAmazonや検索サイトのGoogleなどもこれまで紙媒体で存在するメディアの電子書籍化を進めているが、後者については米国内で著作権侵害の疑いで著者・出版社団体から訴えられており、現在係争中である。
公立図書館では、2002年北海道岩見沢市立図書館が電子書籍の閲覧サービスを始めたが、需要が少なかったため、書店の指定した:2カ月の無償での試行の後、取り止めとなった。2005年から、奈良県生駒市立図書館が後述する電子書籍端末「リブリエ」による電子書籍の閲覧・貸出サービスを行っている。
雑誌未連載の漫画いわゆるオリジナルコミックも開発される可能性もある。
posted by トール at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくびき.com

posted by トール at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

ギラン・バレー症候群

ギラン・バレー症候群(ギラン・バレーしょうこうぐん、Guillain-Barré syndrome)とは、急性、多発性の根神経炎の一つで、主に筋肉を動かす運動神経が障害され、四肢に力が入らなくなる病気である。重症の場合、中枢神経障害性の呼吸不全を来し、この場合には一時的に気管切開や人工呼吸器を要するが、予後はそれほど悪くない。日本では特定疾患に認定された指定難病である。女優の大原麗子が罹患して有名になった。
posted by トール at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グリーンカプセル

わたしが地球のためにできること・・・
「グリーン・カプセル」は、世界でいちばん小さな菜園。
楽しく育てて!おいしく食べて!
携帯電話のストラップで植物が栽培できるキットです。
マサキ・エンヴェックから発売
カプセルの大きさは高さ5センチ、直径2センチで、ペンダントやキーホルダーとしても活用できる。
4種類の種が入っており、成長したら植え替えて大きく育てることもできる。
価格は1,890円(税込み)
「土.com」
http://tuchi.open365.jp/
で販売中。
posted by トール at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

爆乳戦隊パイレンジャー



DVD「爆乳戦隊パイレンジャー」の完成披露試写会出演者が舞台あいさつを行い、巨乳を強調した劇中衣装で主題歌を披露した。
人気グラビアアイドル5人が演じるパイレンジャーが悪の軍団に立ち向かう物語で、激しいアクションシーンもあり、「みんなパイが豊満なので、パイエナジーがあふれたり漏れたりして大変だった」とのこと。 手島優、愛川ゆず季、助川まりえ、鈴木じゅん、石垣香織
posted by トール at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳内メーカー

脳内メーカーはお遊びのジョークツールです。
脳内メーカーには字画などの占い的要素や、
統計学などの学術的要素などの根拠は一切無く、
入力された文字列からランダムに結果を弾き出しているに過ぎません。
名前を入力するだけで頭の中が分かるほど人間は単純では無いそうです。
こちらから行けます
http://maker.usoko.net/nounai/
posted by トール at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

東大生のノート



東大生の意見をもとに作成されたノートです。
いろんな教科に使えるように汎用性を追及したノートです。
コクヨのWebサイトに詳しく載ってます。
http://www.kokuyo.co.jp/press/news/20080918-864.html


posted by トール at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

「お金を得る方法の答え」

「お金を得る方法の答え」

スローリッチスタイル加藤宏幸が「遺書」として、過去の成功事例のすべてを、これからの進行事例のすべてを惜しみなく公開。

●年商2億円を超すクライアントが4名。
●年商1億円を超すクライアントが9名。
●年商5000万円を超すクライアントが18名。
●年商3000万円を超すクライアントが32名。
●年商1000万円を超すクライアントは数えられないくらいいます。

このような実績を叩き出す成功者が続出しているビジネスニュースレターです。

もちろん無料です。

http://123direct.info/tracking/af/52210/uBXAIGR8-JWa6Zxbt-onMLxAqH/
posted by トール at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑学全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。